about

ワインと穀物  | コルトラーダ 

イタリアを旅したことがきっかけで始まったワイン造り。ワインブドウの栽培や醸造の研修を受けながら、2013年にワインブドウ園を開墾。
委託醸造にて、2014年からワインをリリースしています。
2017年産ブドウからは、ブドウ以外のものを一切加えない、ブドウのみのワイン造りをしています。

必要最低限の農薬のみ使い、除草剤は不使用。土壌のポテンシャルを引き出す方法を探求しつつ、ブドウと向き合っています。

ワインブドウ園の近隣の耕作放棄地で、かつてこの地で作られていたという、麦と小豆の栽培もしています。


◇ブドウ園所在地  岡山県新見市哲多町

◇栽培品目

・ワイン用ブドウ

  赤品種:メルロ、カベルネ ソーヴィニヨン、カベルネフラン、小公子、マスカットベーリーA
 
  白品種:ソービニョンブラン、シュナンブラン、サンセミヨン

・穀物

  小麦、大麦、備中大納言、備中白小豆

・その他

  野菜各種、ブラックベリー、ブルーベリー

  • Home
  • About
  • Blog